定量供給装置 概要

抜群の精度!! IHI定量供給装置(定量供給装置 定量ディスペンサー、バルブ)

温度・粘度などの条件に影響を受けない画期的な定量供給装置が誕生しました 。

一定量潤滑剤を確実に塗布又は供給する装置で、使用する定量弁の種類によりACVとCVMの2シリーズがあります。また使用流体や用途に適したタイプをお選びいただけます。

定量弁はプランジャ(容積計量)方式を採用しておりますので、使用材料の粘度に影響されることなく吐出量を微量まで正確に調整できます。

作動はエアー圧力によって確実に行われます。また、サクションバック機能がありますので、流体の後垂れの心配がありません。

IHI定量供給装置の主な用途

自動車用各種部品の製造・組立ライン、電線コネクター、ブレーキ、ドアロック、シートレールなどのグリース塗布。

各種電器製品の製造・組立ライン、ビデオカメラ、CD・DVDプレーヤー、プリンター、家電製品などのグリース塗布。

その他、オイルシール、ころがり軸受け、ガスメーターなど定量のグリースを塗布する工程など、さまざまな製造・組立ラインでご使用いただけます。

選定表

塗布パターン 定量弁名称 吐出量 使用エアー圧力 適用ポンプ
点塗布 ACV定量弁 0.005~1.2cm3 0.2~0.7MPa ACG-020
点塗布 CVM定量弁 0.05~1.20cm3 5.9~14.7MPa ACG-040
点塗布 CVN定量弁 0.03~1.0cm3 5.9~14.7MPa ACG-040
線引・点塗布 SDV定量弁 0.02~0.21cm3 0.2~0.7MPa ACG-020
  • ※下のサブメニューから各種機器情報をご確認いただけます。

Contact

  • 株式会社IHI回転機械エンジニアリング

  • 汎用機統括センター 給油装置部 
  • 〒135-0062
  • 東京都江東区東雲1-7-12 KDX豊洲グランスクエア
  • TEL:03-6703-0440 FAX:03-6703-0443

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ